新着記事一覧

2018年08月27日
大手のCMにも引けを取らない動画も作れるを更新。
2018年08月27日
動画だけではなくコンサルティングを行う会社も存在を更新。
2018年08月27日
動画の制作にあたってはターゲット層をどこに絞るか考えるを更新。
2018年08月27日
自社製品の魅力を最大限に伝えてくれる動画の力を更新。

動画制作会社の秀逸なストーリーテリング

ビジネス向け動画にとって最も大切なことは、伝えたい内容がすっと視聴者の頭に入ることです。これは、言うは易し行うは難しの典型的な事例と言ってもいいでしょう。このような動画を作るためには、伝えたい内容を整理して、短時間の動画で表現できるところまで絞り込み、メリハリをつけ、構成をしっかり考えるというストーリーテリングの才能が必要になります。
ビジネス向け動画制作会社の持つスキルは、動画を作るための技術的なノウハウに限定されるものではありません。動画制作についての深い理解を共有するチームが全体として持つ「伝わる動画」を作るための包括的なスキルです。依頼者のビジネスに関するヒアリングから、その会社が顧客に提供するサービスや製品の真の価値を理解し、それを端的に伝えるために何を動画に含めて何を省くのか。このうち何を強調してどんな風に動画をクローズするか。ビジネス向け動画の制作にあたっては、このようにクリエイティビティと論理性をバランスよく融合させる高度なスキルが必要とされます。
ビジネス向け動画の制作実績が豊富な会社は、こうしたハイレベルのスキルを持ったプロ集団です。会社の成長に重要な役割を演じる動画制作は、やはりプロにお任せするのが一番です。

動画制作会社のビジネス向け動画は表現力の幅が違う

ビジネスのプロモーションのために制作される動画は、それを見た人の興味を喚起する、購買行動を起こす、或いは、知人友人にクチコミで広めるなど、何らかの行動を促す力を持っていることが必要です。そのようなアクションを惹起する動画を作るためには、ターゲットとなる層の考えること、好きなこと、行動パターン等に関する深い知見に基づき、彼らのツボをおさえた表現ができることが必須条件となります。
ビジネス向けの動画制作会社には、多彩な才能やスキルを持つスタッフが集まっています。宣伝したいビジネスの内容に応じて相応しい表現方法を選び、それを実際の動画としてアウトプットできるのは、様々なバッググラウンドや感性の人間が揃っているからです。あるビジネスの認知度アップにはアニメーションが相応しいかもしれない。ある商品の販促にはショートムーヴィーがピッタリかもしれない。ビジネス向けの動画は、宣伝したい内容とターゲット層の両者に相応しい表現方法を選択して、初めて大きな効果を発揮することができます。ターゲット層に関する分析はビジネスオーナーサイドでも対応可能ですが、こと表現力に関しては、餅は餅屋で、動画制作会社の力を借りるのがお勧めです。

オススメコンテンツ

動画の制作にあたってはターゲット層をどこに絞るか考える

動画制作会社の秀逸なストーリーテリング ビジネス向け動画に…

More...

自社製品の魅力を最大限に伝えてくれる動画の力

動画制作は総合芸術!制作会社の総合力を活用しよう ビジネス…

More...

大手のCMにも引けを取らない動画も作れる

プロモーション映像は動画制作会社に依頼を 企業や商品の魅力…

More...

動画だけではなくコンサルティングを行う会社も存在

動画制作会社ならではのプロモーション戦略 会社の製品やサー…

More...

トップへ